HOME > Linear Motor > Linear Stepper Stage

Linear Stepping Motor Stages

リニアステッピングモータステージは、コンパクトで設置面積が小さい位置決めステージです。オープンループ、クローズドループいずれにもお使い頂け、軽荷重で高速・高加速が要求される用途に向いています。
 
オープンループでお使い頂く際には、標準のマイクロスッテプドライバによるステップ信号と方向信号で制御頂けます。電源はケーブルを介してモータに供給されます。2相「フォーサー」はフルステップで250μの直動移動、マイクロステッピングでは1ステップ=直動距離1μまで調整出来ます。
 
オプションのリニアエンコーダを加えることによって、クローズドループで2相ブラシレスモータとしてお使い頂くことが可能です。従来のリニアステッピングモータでは不可能だった速度や加速度でご使用頂けます。
 
「フォーサー」と呼ばれるモーター駆動部は、ローラーまたはエアベアリングのガイドを介して、「プラテン」と呼ばれる精密研削トラックと組み合わせて使われます。ベアリングが要求荷重を保持し、且つ「フォーサー」と「プラテン」間に必要な0.025mmのクリアランスを維持します。
 
ステージ全体の重量が軽いため、多軸設計においても荷重を抑えて高加速度を実現いたします。
 
オプションのケーブルキャリアは高頻度の稼働に耐え、お客様の追加ケーブルに備えてゆとりを持ったサイズになっています。
 
このステージは、お客様の要求に合わせて、低価格・短納期でお届け致します。


Linear-Stepper-Stages-Product.jpg

項目 数値
ストローク 25 mm 〜 3.6 m
速度 0.25 mm/s 〜 2 m/s
加速度 0.05 〜 5 G's
ピーク推力 12 N 〜 289 N
連続推力 9 N 〜 222 N
位置決め精度 +/- 58μm
繰返し位置決め精度 +/- 10μ
分解能

特徴:
* コンパクト設計
* 長さに対して最軽量
* シンプル設計でトラブルなく高精度コントロール
* 低価格
* 低荷重における高加速度
* 高速

モデル別仕様
品番 ストローク  推力 ベアリング エンコーダ モータ品番 
mm N
LSS-006-04-06  152  26.7 エアー オプション STS-0620-R
LSS-008-04-006-ME  203  26.7  ローラー  標準装備 STS-0620-R
LSS-016-04-006-ME  406  26.7  ローラー  標準装備 STS-0620-R

・駆動部「フォーサー」
「フォーサー」はアルミカバー、巻線、コア、永久磁石から成ります。コアの稼働表面には1mmピッチの溝が切られています。コイルの端末はDコネクターまたはフライングリードに結線されています。「フォーサー」表面には可動部品の取り付け孔があります。要求される駆動力により「フォーサー」の幅と長さは異なります。一本の「プラテン」に複数の「フォーサー」取り付けが可能です。 

・長尺レール「プラテン」
「プラテン」は精密研削したスチールバー材またはパイプ材で、表面に0.5mm幅の歯が付されています。バー材表面には硬化クロームメッキが付され、エアベアリング用の平滑面を作るためにエポキシで埋められています。「プラテン」の幅は、31.8mm〜76.2mm。「プラテン」の長さでストロークが決まります。一本の「プラテン」の最長長さは、3.6m、更に長い用途には「プラテン」を接続して使います。 

* エンコーダ: 原点位置マーク付き、非接触の磁気式または光学式メタルスケールリニアエンコーダが付きます。基本出力波形は矩形波のA、B信号出力ですが、サイン波出力もオプションで選択頂けます。

* リミットスイッチ: ストロークの両端にリミットスイッチを追加可能です。スイッチはアクティブ・ハイ(5V〜24V)またはアクティブ・ロウを選択頂けます。スイッチは、ドライバをオフにする、またはエラー信号をコントローラに送ることが出来ます。リミットスイッチは通常エンコーダの一部に組込まれる形になりますが、別途に組み付けることも可能です。 

* ケーブルキャリア: ケーブル保護用にケーブルキャリアが付きます。お客様のケーブルを付け加えられるようにゆとりのあるサイズになっています。

* メカニカルストッパー: サーボシステムのエラーによるオーバーランの故障防止用にステージ両側にメカニカルストッパーが付きます。