HOME > Linear Motor > Single Rail Stage

Single Rail Stage

3相ブラシレスリニアモータステージ

SR(シングルレール)ステージは、コンパクトで設置面積の小さい位置決めステージです。クローズドループで、低荷重の高速・高加速度が要求される用途に適しています。
 
コアレス構造の駆動コイルは、磁気ステーターレールに対して磁力を帯びず、荷重の低減とベアリングの長寿命化を実現します。
 
ステージ全体の重量が軽いため、多軸設計においても荷重を抑えて高加速度を実現いたします。
 
オプションのケーブルキャリアは高頻度の稼働に耐え、お客様の追加ケーブルに備えてゆとりを持ったサイズになっています。


SRS Array.jpg

項目 数値
ストローク 0.025 m 〜 3 m
速度 0.0025 m/s 〜 2 m/s
加速度 0.1 〜 12 G's
ピーク推力 66 N 〜 2667 N
連続推力 22 N 〜 889 N
分解能 0.1 〜 5 μ
平坦度 +/- 100 μm
直線度 +/- 108μm
位置決め精度 +/- 58μm
繰返し位置決め精度 10μ
可搬荷重 25 Kg

特徴:
* コンパクト設計
* ユニット長さ当り最軽量
* 低価格
* 低荷重における高加速度
* 高速

用途:
* SMT
* 光学検査機器
* 部品搬送
* クリーンルーム

モデル別仕様
品番

ストローク 推力 ベアリング エンコーダ
分解能 
100%稼働時 10%稼働時
mm N N μ
SRS-006-04-030-A  152.4  10.2  30.7 リニア 1
SRS-008-04-040-A  213.4  17.8 53.3 リニア 1
SRS-010-04-050-01  101.6  22.25  66.75 リニア 1
SRS-012-07-100-01 305 444 1332 リニア 1

* モータ: コアレス構造の非接触3相ブラシレスリニアモータは、ホール素子によりサイン波または台形波に整流します。マルチポールのステーターに対し、封印されたコイルが駆動します。軽量コイルにより、低荷重の高加速度を実現します。

* リニアガイド: シングルレールステージは、ボール循環式リニアガイドベアリングを1または2本使用しています。ベアリングは潤滑油を封じ、チリを防ぐためのワイパー付きです。

* エンコーダ: 原点位置マーク付き、非接触光学式のガラスまたはメタルスケールリニアエンコーダが付きます。 スケール上の50 mm毎に複数のマークを設けることが出来ます。 基本出力波形は矩形波のA、B信号出力ですが、サイン波出力もオプションで選択頂けます。

* リミットスイッチ: ストロークの両端にリミットスイッチを追加可能です。スイッチはアクティブ・ハイ(5V〜24V)またはアクティブ・ロウを選択頂けます。スイッチは、ドライバをオフにする、またはエラー信号をコントローラに送ることが出来ます。リミットスイッチは通常エンコーダの一部に組込まれる形になりますが、別途に組み付けることも可能です。

* ケーブルキャリア: ケーブル保護用にケーブルキャリアが付きます。お客様のケーブルを付け加えられるようにゆとりのあるサイズになっています。

* ジャバラ: ジャバラは付いておりません。

* メカニカルストッパー: サーボシステムのエラーによるオーバーランの故障防止用にステージ両側にメカニカルストッパーが付きます。

使用条件
・ 駆動要求を満たすための定格電流と電圧を有する3相ブラシレスモータ用ドライバと電源が必要となります。リニアモータコイルのインダクタンスが、サーボドライバの最小インダクタンスよりも大きくなるようにします。クローズドループシステムには、プログラマブルモーションコントローラが必要になります。
・ リニアスモータステージは繊細な部品を搭載した精密機器です。水分や汚れを避けてお使い下さい。リニアエンコーダはむき出しですので、チリを避ける必要があります。磁気レール部は非常に強い磁性部品ですので、金属部品を吸い寄せないように注意が必要です。高温雰囲気への取付は避けて下さい。
・ ステージは平面で堅固な面に設置下さい。ステージ取付用のスルーホールがステージ本体に用意されています。駆動テーブル側には荷重(搬送物)側のネジ穴が用意されています。縦方向にお使いの場合は重力を勘案に入れて下さい。また電源が切れるとテーブルはメカニカルストッパーまで落下します。
・ ステージに組込まれたボールベアリング式リニアガイドは定期的な給油が必要です。むき出し構造のガラススケールエンコーダは定期的にガラスクリーナーで汚れを拭き取って下さい。